あなたにとっての“Jeep®と本気で楽しむ瞬間”は?

子供が僕の膝の上に乗り、エンジンをかけるのが日課になっております。今では息子は3歳になり『jeep行くぞー』と言いながらキーを挿してくれます。息子とイグニッションを一緒に回すとjeepが返事をしてくれているような気がして、息子と2人で興奮しております。大人も子供も夢中にしてくれるjeepいつか、この景色を助手席から見るのが夢です。