佐薙涼さん2015 Jeep® Wrangler Unlimited Sahara

  • 河川敷の広場は未舗装の場所も多く、取材時はかなり泥濘んでいたが、Wranglerなら他のクルマが避けるような河川敷の奥までクルマで進んでいける。

  • 家族でよく行くという河川敷は、佐薙さんの実家にも近いため、子供を連れて休日を過ごす定番スポット。河口に近く瀬戸内海が奥に見える。

  • 千穂ちゃんは1歳でボール遊びが大好き。すでにアウトドア好きな一面を覗かせている。

  • 千穂ちゃんの定位置は、運転しているパパが見える左側のリアシート。お出掛けが大好きだから、チャイルドシートに乗るのも大好き。

  • 取材日は風が強かったが、瀬戸内海が一望できる海沿いの道を走ってもらった。沖合を通る船を見て千穂ちゃんもご満悦。

第一子誕生を機に念願のJeep® Wranglerオーナーに。

愛媛県在住の佐薙涼さんは、高校を卒業してすぐに免許を取ると、TJ型Wranglerと迷ったそうだが、経済的な理由で国産ピックアップを購入し、ローダウンして乗っていたという。その後現在の奥様、有紗さんと出会い結婚を機にピックアップは売却し、軽自動車に。「でもずっとJeep® Wranglerへの憧れは忘れられなくて、娘の千穂が生まれたのを機に大きいクルマに乗り換えることになって、昨年のゴールデンウィークに前から気になっていた松山のディーラーに軽い気持ちで見に行ったんです」 当初は大きな出費に反対気味だった奥様も試乗してみるとWrangler Unlimitedを気に入ってしまう。実は奥様も免許を取って最初のクルマがアルトワークスで、付き合っていた頃に佐薙さんが乗っていたピックアップもカッコいいと思っていたという大のクルマ好きだったのだ。ちょうど'15年モデルの新古車があり、色もカッコいいと思っていた'15年限定車のグリーン。Jeep® ディーラーの営業スタッフと意気投合したこともあって購入を決意。6月頃に佐薙さんの元にやってきた。

ふたを開けてみれば、Jeep® のステアリングを握るのはもっぱら奥様。

佐薙さんは仕事の都合上、通勤にはこのクルマを使わず、現在はもっぱら休日のみステアリングを握る日々。ところが購入時からWranglerを気に入ってしまった奥様がほぼ毎日のようにこのクルマを運転しているんだとか。千穂ちゃんと一緒に出かける際や、普段の移動にも大活躍しているという。「私が免許取って最初のクルマはマニュアルの国産軽スポーツでした。当時は往復60kmを通勤していて、そのころからクルマの運転は大好きなんです。Wranglerは、小さくないけど、四隅が判りやすいし、運転は慣れれば全然平気です。軽スポーツに乗っていた時に四隅のタイヤの位置を考えて運転することを覚えたのが、このクルマを運転するのに役立ってます」と驚きの回答が。今では奥様のほうがWranglerを溺愛している。

  • ここ最近は奥様の有紗さんがステアリングを握ることが多いという。大きなクルマだが、慣れた手つきでJeep®を操る。

  • Wranglerは広いラゲッジスペースを持つため、千穂ちゃんの大型ベビーカーが横に積めるのもお気に入りのポイント。積載能力は非常に高い。

  • 当初は慣れなかったという二分割開閉のリアゲートだが、実は雨の日の荷物の出し入れの際に濡れなくて便利だという。

  • 将来的にはアウトドアユースを考慮してリフトアップも考えているというが、現在の所、ボディカラーも含めてノーマルのままで大満足だという。

アウトドアを満喫する夢はしばらくお預けに。

佐薙さんファミリーには、Jeep® を購入し、家族3人でアウトドアアクティビティを満喫するという夢があった。「元々ピックアップとかが好きで、最初のクルマもTJラングラーと迷ったくらいなので、『SUVに乗ったらアウトドアアクティビティ』は楽しみたかったんです」千穂ちゃんも1歳になり、ようやくキャンプも楽しめるようになった。いよいよ今年こそは、と思いきや、しばらくはお預けという。 「実は二人目ができたんで、その子がある程度大きくなるまではキャンプに行ったりはできません。残念ですが、本格的なアウトドアを楽しむのは、来年以降になっちゃいますね」 なんと奥様が二人目をご懐妊ということで、せっかくの運転ももう少ししたら自粛しなくてはならないという。

近くの河川敷に家族で行くだけのなにげない休日もJeep®と一緒なら愉しい。

それでは現在の佐薙ファミリーにとって、Jeep®と一緒に過ごす愉しい時間とはどんなときなんだろうか? 「まだまだこの子が小さいので、休日に家族と一緒に出かけるだけで、幸せですよ。こうやって家の近くの河川敷に来て、子供と遊ぶのだって、地元の海辺を軽くドライブするのだって、買い物にいくのだって家族一緒にJeep®に乗っていれば愉しい時間です」 ご夫妻揃ってアウトドア好きで、千穂ちゃんもボール遊びが大好き。こうやって家族が一緒に過ごす時間そのものが幸せな時間なのだ。もちろん二人目のお子さんが大きくなった暁には、家族揃ってのアウトドアライフにJeep®が大活躍するであろうことは云うまでもないだろう。 「Jeep®は頑丈で長く乗れるクルマだから、全然焦ってません。ずっと乗り続けて、この子が大きくなったら、このクルマに乗って欲しいですね」