藤井タダシさん2015 Jeep® Renegade Trailhawk

  • サップに使用するボードはかなり大きいが、助手席を倒せばRenegade の車内になんとか収まってしまうという

  • ボードを車内に積むと、車内はご覧の通り。助手席に誰も乗れなくなってしまうが、ルーフキャリアではなく車内に放り込むのが藤井流

  • 柔らかい砂の上でもTrailhawkは非常に走破性が高く、ほとんど滑らない。見た目からは想像つかないほど、タフな走りを見せてくれる

  • 4WDのセレクターをSANDモードに。これでデフがロックされ、どんな砂浜でも危険な思いをしたことがないという

根っからのJeep®好きが選ぶ小さなJeep®

プロのフィジカルトレーナーとして活躍する藤井さん。湘南にジムを備えた自宅を訪ねると、自宅の前にJeep® Renegade Trailhawk、そして遠い親戚にあたる三菱ジープが停まっていた。藤井さんはJeep® Renegade購入前まで、TJ WranglerをピックアップにコンバートしたBRUTEを所有していたほどのJeep®好きだ。「新しく出るJeep® Renegadeに4WDモデルが出るって聞いて、すぐにオーダーしました。通常のJeep® Renegadeは、1.4リッターに6速ATなんですが、このTrailhawkは、Jeep® Cherokeeと同じ2.4リッターで9速ATなんです。実際にスゴいパワフルだし、砂浜だろうが、ドロドロのダートだろうが、全然平気。オフロード性能も本当に高いと思います。小さいけどちゃんとJeep®なんですよ。それでいて、適度にコンパクトで、普段乗りでもおしゃれ。そこが一番気に入ってます」納車されて、早速趣味のサップや乗馬など、さまざまなアクティビティの相棒として早速大活躍しているそうだ。

全力で遊ぶ。だからJeep®を選ぶ。

「遊びも本気でやってると、何となく仕事に結びついてくるんですよね。体を鍛える延長に遊びがあるというか。だから『全力で遊ぶ』がモットーです。乗馬をする馬場は雨が降れば泥だらけになるし、サップをするために行く海岸ではビーチに入ることもある。だからクルマも必然的にタフじゃないと困るんです」スノーボードはサポートがつくまでになり、サップも地元の大会で2位になる実力の持ち主。クルマ、バイクはもちろん、乗馬、スノーボード、サップと、「乗るもの全部好き」という藤井さん。「全力で遊ぶ」という言葉通り、現在では本業に負けず劣らず忙しく各地を飛び回っている。「スノーボードでも、サップでも極めていくと道具はいいものを使いたいですよね。クルマもそれと同じです。Jeep®はボクの遊びを支える最高にいい道具なんです。クルマだって妥協したくないですからね」

  • Renegadeの良いところは、オフロードやダートだけでなく、普通に街中でも似合うところと藤井さんは語る。オンロードの走りも絶賛

  • 鎌倉の閑静な住宅街にある自宅。パーソナルトレーナーとして働く藤井さんの仕事場でもあるためジムを併設している

  • スノーボードもプロ並みの腕を持つ藤井さん。今年納車したばかりなので、Renegadeでのスノードライブはこれから

  • 巨大な開口部を持つオープンエアルーフは藤井さんお気に入りのポイント。開けると潮の香りを感じることができる

  • もう一台の愛車は三菱ジープ。そしてRenegadeの前はTJラングラーベースのピックアップに乗っていた根っからのJeep®好き

Jeep®に乗って遊びに向かう道中の、あのワクワクする感覚が好き

撮影ポイントからご自宅のある稲村ケ崎へと海沿いの道を走る。Jeep® Renegade Trailhawkにオプション設定されたMy SkyTM オープンエアルーフを開けると、爽やかな風と潮の香りが車内に入ってくる。こうやって地元の海を眺めながら走っている時や、遊び道具をJeep® Renegadeに詰め込んで、目的地に向かう道中が最高にワクワクする瞬間だと藤井さんは語る。「どんなシチュエーションでもJeep® Renegadeは対応してくれるんです。遊びはもちろん、仕事で都心に行く時にも、デートをする時にもこのクルマは自分のライフスタイルにピッタリなんです」藤井さんの地元は入り組んだ路地が多く、狭い曲がりくねった道が続く。そんなシチュエーションでもコンパクトなJeep® Renegadeはすいすいと進んで行く。地元を走ることすら楽しいと語る彼の言葉通り、鎌倉の裏通りを軽快に駆け抜ける藤井さんは本当に楽しそうにドライブしている。そして何よりJeep® Renegadeが最高に似合っているのだ。

この冬はJeep® Renegade Trailhawkでスノーボードに行きたい!

この秋に納車されたばかりということもあり、今シーズンこのクルマで初めてスノーボードに行くのが楽しみという藤井さん。もちろんJeep® Renegade Trailhawkの走破性能を思う存分発揮する場になることは間違いないだろう。「後は全長が長いサップをルーフに積むためのキャリアをアメリカにオーダーしていて、もうそろそろ届くと思うんです。そうしたら長いサップもこのクルマで運べるようになります。車内も広々使えるし、ますます快適になるので、楽しみですね。春から夏に掛けてはサップの大会があるので、来シーズンは全国をこのクルマで飛び回ることになると思います」

Real Owners

Real Owners トップへ