網野正芳さん2014 Compass Sport

  • 「かながわの探鳥地50選」にも選定されている城山湖を望むこの場所が、網野夫妻のお気に入りスポット。富士山麓のキャンプの帰りに、愛車のJeep®で立ち寄ることが多いとか

  • 根っからのアメリカ車好きの網野さんと奥様の美佐惠さん。日常車として購入したCompassだけに、奥様も運転することが多い。網野さんのキャップにはJeep®の缶バッヂ付き

  • 「お出かけの時、家に置いていくと後で怒られるので……」ということで、キャンプやダムへ行くのはいつも一緒の柴犬のルルちゃん。CM出演依頼がありそうな可愛い12歳

  • 寒い冬は、スカジャンタイプのお召しものを着込んでお洒落をする柴犬のルルちゃん。背中の刺しゅうが映えるショッキングピンク。アメカジスタイルがお似合いです

ハイトがあるから悪路でも下を擦らずに走行できる

愛車のJeep®に乗って、網野さんが、奥様と愛犬のルルちゃんと一緒にやってきたのは神奈川・本沢渓谷の上池となる城山湖。人工湖なれど、近くに城山ダムがあることからダムマニアからも知られている。アメリカ車好きの網野さんが、1年前に日常車として購入したCompass。まわりからは「Jeep®なのに、4WDじゃなくてFF?」とよく聞かれるそうだが、乗ってみればオフロードの走破性には絶対の信頼性を寄せるようになった。「日常で使うなら四駆は必要ないです。FFだってどんな悪路でも問題なく走れてしまうのはさすが。砂利道や岩場が多い場所でも、このJeep®ならハイトもあるからホイルも削らなし、下り坂の時にスポイラーも傷つけることはない。頼もしい1台ですよ」

フリーサイトのキャンプの後、ダム巡りをするのがお決まりコース

網野さんがJeep®に乗って楽しんでいるのはキャンプとダム巡りだ。特にキャンプはフリーサイトで自由にテントを張ることができる場所で、自然を謳歌したいと網野さんは考えている。「Jeep®はキャンプに似合う。荷物を積んだところも似合いますし」という網野さん。山中湖や道志の森など、Jeep®を購入して行動範囲がグッと広がった。そしてキャンプの後にダムを巡って帰宅するのが網野夫婦の定番のコース。「キャンプ場の近くには大抵湖があって、そこにはダムがつきもの。今日は富士山麓の5号目まで行ってキャンプをした帰りに、城山ダムまでやってきました」。上池の城山湖は、下池の津久井湖と地下パイプで繋がっていて途中に発電所があり、その象徴として城山ダムがある。「建造物としては人間の英知の塊ですよ」。ダムの話になると熱くなる網野さんであった。

  • 「ダムは、建造物として人類の英知ですよ。城山湖は人工湖ですけど、見ごたえありますね」と夫婦+ワンちゃんで景色を眺める。雨があがった瞬間に「あ、虹だ!!」と美佐惠さん

  • ラゲッジには常にルルちゃん専用のスマート3輪バギーを積んであるという。安定感があって快適心地に思わず眠くなってくるルルちゃん。今日はVIP待遇でご機嫌がよろしい

  • Jeep®のリアウィンドウにホワイト柴のシルエットステッカー。無骨なJeep®の存在感にかわいい柴犬ステッカーがよく似合う。センスを感じるステッカーチューンです

  • 「乗り心地も満点です。あとインパネまわりの無骨感はやっぱりJeep®ですね」という網野さん。操作系も至極シンプル。メーターも丸のアナログなのが好みなのだそう

  • 山の高台にある湖だけに、道中はアップダウンのある悪路が多い。「極端に下り傾斜の時も、Jeep®なら腹がつっかえないのでストレスなく走れます」と快適な走行

Jeep®のミーディングにも参加するようになった

最近ではキャンプやダム巡りだけじゃなくJeep®のオーナーが集まるミーディングにも参加するようになったという網野さん。「毎週日曜日に集まりがあるんですけど、Wranglerではなく、Grand CherokeeとCompass限定。ルックスが似ている同士で」という積極的なJeep®オーナーとの関わりの中で、Jeep®の魅力を一層感じるようになった。「月に一度、大黒埠頭まで出かけます。Jeep®乗りの朝は早いですよ。8時半には集まって、昼前にはもういなくなりますから(笑)」。

誇るべきは誰もが知っているJeep®のブランド力と信頼性

網野さんにJeep®の魅力を改めて尋ねると「やっぱりJeep®ブランドの伝統と信頼性に尽きますね」との回答。老若男女誰もが知っているJeep®という存在。「オフローダーのトップですからね。どんな悪路でもこのJeep®なら走ることができる。そんな気持ちにさせてくれます」。もちろん気持ちだけでなく実際、何度もこのコンパスに助けられた。Real Momentとして強烈に印象に残っているのは、まだ購入したばかりの大雪の日。「乗用スポーツ四駆でも、腹がつっかえて走れなかった有様でした。でもそんな時でもこのJeep®は下を擦らずに普通に走れたので、感動しましたね」と網野さん。「あの時は買い替えて本当に良かったよね」と奥様の美佐惠さんも頷くのであった。

Real Owners

Real Owners トップへ